スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新はありませんが、今までの記事を公開しております。

 え〜新しいブログ開設となり、既に多くの方々より、応援を頂いているのですが、これまでの「思い出の釧路」の記事をまた見たいという声を頂きましたので、更新はありませんが、当分の間、公開いたします。まぁ、振り返り程度に覗いて頂ければと、思っております。

 新たに「釧路探訪記」にて、再スタートしております。 大して進化もしては、おりませんが、まぁ、お暇がある時にでも覗いてみてください。ヤフーで検索すると、ヒットの確率が高いです/strong>

スポンサーサイト

ありがとうございました。

 多くの善良なる皆様、当ブログ史上最多の拍手、コメント、本当にありがとうございました。
このページは8月いっぱいで閉鎖させていただき、少々の休息期間を頂き、荒らし対策のため、コメント欄の無い形で、新ブログをスタートしたいと思っております。写真ももう少し大きくし、見やすいものにしたいと思っております。


 これほど、多くの善良な皆様に応援して頂いていたとは、、、本当に嬉しく、感謝感謝です。
本当にありがとうございました。 拍手コメントへの返信、ブロとも申請の方、ご期待に添えず、本当に
申し訳ありません。

 ラスト 思い出の釧路ブログ

 意外と早くこの時がやって来た。

 このブログが、ならず者に荒らされ出したら、即閉鎖と思って始めたこのブログ。

 予想以上に皆様から温かいコメントが数多く寄せられ、

 職業も、現在お住まいの地域も 年齢層も様々ながら、


 多くの思い出、情報をお寄せ頂いた。

 釧路を地元から、遠く遠方から思いを馳せている人が、これほど多くのいらっしゃったんだ。

 それだけで、悔いは何も無い。

 ただ、ただ、感謝の気持ちだけが、脳裏をよぎる。


 荒らしをするならず者は、同じホストで名前だけ変えて、善人を装い、時に牙をむき、

 複数投稿していたようだが、残念ながら、今のインターネットの世界では、完全に防ぐ手立ては無い。



 ただ、自身の釧路におけるこれからの行動は、今後も止まることはない。形をかえて、これからも、、、

 インターネットの世界だけで、匿名で自己主張するだけが、自身の本位では無い。

 コメント数、拍手の数、訪問者数を競うブログではなく、

 あくまでも、釧路を思い、思い出に浸る時間。

 それに共感していただく方々と思い出を、現在の釧路の現状を知り、将来を憂い、時間を共有するための

 ただ、それだけの純粋な、釧路のブログ。


 アクセス数で金銭を得る意図は毛頭無く、人を利用して何かをするものではない。

 人気者になる目的も、有名になるための目的ブログでもない。

 あくまでも、釧路を純粋に、懐かしく、温かく、あの時の自分を振り返る時間、、、


 それが分からない、荒らしを生きがいとする者に、訪問の資格無し。

 二度と、「くしろ」とキー入力するな! その資格は無い。

 コメントを残すも削除するも、全ての権限は管理人にある。


 大変、遺憾ながら、思い出の釧路ブログ、閉鎖となります。

 荒らしを完全に防ぐ手立てもパソコンの高度な知識も、自身には無いもので、

 得た知識を悪いことに使う気も無く、荒らしに対抗するには、「柳に風」という選択肢を取るならば、

 この方法がベストとの判断です。


 多くの、善人の皆様、どうもありがとうございました。

 この画面は数日後に、完全消滅します。

 これを持って、自身の最後のメセージとなります。

 温かい皆様、本当にありがとうございました。




 今度、釧路に特化したブログを見つけられたら、名前を変えただけの、自身の新しいブログかも。「このブログ、絶対にあいつだな」と思われましたら、その時の判断は、皆様にお任せいたします。パソコン内の膨大な写真、溜まっているもので、、、

第155回、さようなら、ありがとう、スガイビル

 いつも応援して頂きましてありがとうございます。


 ※ 7月14日、写真、記事の追加があります。


第155回は北大通にあった、旧スガイビルを少し取り上げてみます。


 その前に、ですね、、、


2013.5.20-21 KSR (99)

北大通7丁目、釧路しんきん隣に建つ、ホテル東横インです。ホテルが立つ前は何がありましたかね?

2015.4.10-13 釧路 根室 (3)

 その東横インの7階客室から見た、北大通です。時刻は23:45分頃。昔の賑もなく、ひっそりとしている印象です。

2015.4.10-13 釧路 根室 (5)

 翌朝の同アングルの撮影です。老舗銘菓の浦田さん、メガネの早川さん、古書となっているビルは、かつてかばん屋さんでしたね。その隣のささき画廊さんは、こちらでの営業を止め、別のところで営業されているとか。仏壇の善光堂さんは、昔のままですね。向かいの道銀ビルも歴史を積み重ね、熟成の域に達した風格です。二枚の写真はいづれも、今年4月のものです。


 さて、本題に入りますが、、、


 予想以上の反響の多さのため、7月14日に写真を追加しました。皆様、ありがとうございます。


まずは晩年の勇姿を、、、


2013.9.20-22 KSR (207)

2013.9.20-22 KSR (213)

2013.9.20-22 KSR (216)

 3枚の写真は、2013年、7月の撮影です。とても賑わった時代はもっと外観は地味で簡素な模様だったですね。ところで、この建物、入口が何箇所あったのでしょうか? メインの入口はやはり、千秋庵と照井ビルの間の狭いところでしょうか?

千秋庵の入っていたビル、照井ビルも共に姿を消すことになりました。そういえば、モスバーガーもどこかに入っていましたね。多くのコメントをお寄せ頂き、自身の知らない情報の宝庫となっております。



 では、その後の変遷をです。

2015.2.25 KSR (37)

 長年、若者(主にですが)や家族連れ等の多くの人で賑わった、旧スガイビル。ボーリング場、映画館、ゲームセンターその他、食堂やショップが入っていた、総合アミューズビルが、閉鎖され、長年にわたって放置されていましたが、今年に入り、再開発の目処がたち、解体工事が始まりました。足場が組まれ、防護パネルで建物が徐々に目隠しされていきます。今年2月末の撮影です。


2015.4.10-13 釧路 根室 (8)

2015.4.10-13 釧路 根室 (9)

 3月は撮影し損ねたので、4月中旬のものです。建物裏手から重機の手が入っています。建物内を初めて見た瞬間でした。
この部分には何があったのでしょうか?


2015.5.25-26 KSR (83)

 同アングルで、5月末には、かなり進行しています。


2015.6.22 KSR (12)

2015.6.22 KSR (20)

 6月末にはもう、建物は消え、仕上げの基礎部分の解体撤去中です。あれだけ大きな建物が消えると、周辺が随分と違って見えますね。


2015.7.8-9 KSR (243)

 最後は、7月上旬の札幌に戻る都市間バスの車窓からの撮影です。銀色の目隠しも取り払われ、見通しが良くなってしましましたね。次の建物の基礎工事がもう始まっている? ようです。




 自身の思い出を取り上げる筈のブログが、この回は一度も中に入らず、思い出を作らずに終わってしまったという、後悔の回になりましたね。(笑)  このブログを見た、思い出のある方々に、思いを巡らせて頂ければ、、、と考えております。

第154回 今年3月上旬の帰郷時の模様。

 第154回は、ちょっと時間を戻して、今年3月上旬の帰郷時の写真をいくつか、、、


 釧路の3月の上旬は、皆さん体験されたように、まんま冬です。寒いです。雪もたくさんあります。


2015.3.6-8 根室釧路 (190)

 こちらは、釧路町の別保地区、別保駅横にある、別保郵便局です。思い出はこの正面玄関ではなく、、、

2015.3.6-8 根室釧路 (191)

 横の業務用通路です。こちらは建物の裏手に通づるのですが、高校3年の正月時に郵便配達のアルバイトを経験させて頂きました。ここが配達の起点で、ここに出勤、退勤し、仕分けの手伝いも経験しました。この時のバイト代で買った炊飯器は、25年経った現在も現役です。(単に独身が続いているだけとも、、、) 貴重な社会経験でした。釧路町の曙地区が担当だったのですが、今もここを通ると懐かしく思い出します。

2015.3.6-8 根室釧路 (192)

 別保駅前の国道44号線の厚岸方面と、、、

2015.3.6-8 根室釧路 (193)

 釧路市方面の景色です。



 場面は変わって、、、


2015.3.6-8 根室釧路 (195)

 昨年の4月に解体工事が行われていた、旧スカイランド(ヒルトップ跡)に行ってみました。更地になった筈ですが、、

2015.3.6-8 根室釧路 (196)

 建物はすっかり取り壊され、見通しが良くなったのですが、、、

2015.3.6-8 根室釧路 (197)

 あれ、一部が残っておりますね? どうしてでしょう?



 またまた、場面は変わり、、、


2015.3.6-8 根室釧路 (209)

2015.3.6-8 根室釧路 (205) 

 千代ノ浦海岸を高台から見ております。昔のように砂浜が無くなり、漁港と公園が整備されました。で、どこに自身は立っているかといいますと、、、

2015.3.6-8 根室釧路 (202)

 紫雲台墓地です。通常の墓石の他に、教会のスペースもあります。詳細は不明ですが、、、

2015.3.6-8 根室釧路 (210)

2015.3.6-8 根室釧路 (211)

 自身はここに思い出は無く、実家が関係する墓も、釧路町の陵墓公園にあるのですが、高台から街並みが見えるのでは? と、不純な動機で初めて行ってみました。海も街もよく見えますね。 観光名称ではないのですが、ブログ用に訪問させてもらいました。


 次回もこんな感じで、マニアックな箇所も取り上げてみたいと思います。
プロフィール

hagejs

Author:hagejs
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。